農業を学ぶ旅

9月28日 福岡県小郡市 白水農園を見学

稲作栽培からハウス野菜栽培へ転換! 安定生産で農業所得を7倍にした白水農園

募集人数20名。少数定員でじっくり見て話せる!

第Ⅰ部 農場見学 ここがすごい!

見どころ1
10ha稲作栽培+1haハウス野菜栽培で農業所得が7倍に!(11ha稲作栽培時と比較して)
見どころ2
ハウス栽培の売上は稲作栽培の約20倍!(10a比較) ハウス栽培転換のメリットとは?
見どころ3
多くの実証試験の取組みを紹介!新型制御盤や肥料、生分解性マルチ及び灌水設備等の実証と研究

第Ⅱ部 講演会

タイトル『ハウス栽培へ転換 これからの強い農業への展望』

講師 白水 隆資様

農業を学ぶ旅 終了レポート

2016年9月28日(水)に開催しましたモデル農場見学会の様子をお伝えいたします。

dsc_4527 dsc_4459 %e7%99%bd%e6%b0%b4%e8%be%b2%e5%9c%b0

 

農場概要

  • 白水農園 (農場No.2016-04 )
  • 代表:白水隆資氏
  • 場所:福岡県小郡市
  • 圃場面積:合計11ha (内、栽培ハウス1ha)
  • 作物交付金に頼らない自立した農業を目指し、水稲・麦・大豆の露地栽培から、水菜のハウス栽培への転換を進めている農場です。平成29年度にはハウス栽培面積を1.65haへ拡大する予定です。
  • 作業人員:14名

見学会の様子

水菜のハウス栽培

ハウスで栽培した水菜は、食感が良く高単価で取引されるという理由から、あえて手間の掛かる水菜のハウス栽培を行っています。

10aあたりの売上高を、同じく白水農園で栽培している水稲と比較すると、水菜は水稲の約50倍にも上ります。

また、安定した収入を確保するために、収益のは柱となる水菜は価格の乱高下の少ないJAへ出荷しています。

%e7%99%bd%e6%b0%b4%e3%80%80%e8%a1%a8

dsc_4437

より良い栽培方法を求めて実証実験

白水農園で行っている数々の実証実験を確認しました。

その1つが光制御型フィルムです。外気温に応じてハウス内に入射する光の性質を変換させます。

高温の場合、このフィルムは梨地に変化して緩やかな散乱光がハウス内に入射します。その効果を最も実感したのが初夏でした。

6~8月の高温時に、通常のハウスでは収穫量が半減しましたが、光制御フィルムのハウスでは減少がなく、初夏の生育は極めて良好でした。

この他にも、潅水チューブや環境複合制御盤などの実証実験を行い、良い設備は導入を検討しています。

dsc_4453 dsc_4487

ハウス栽培転換によるメリット

①農業設備費の大幅カット

営農にかかる平均的な設備費用は約560万円¹と言われています。

しかし、白水農園の水菜栽培で使用している農業設備は小型トラクター、播種機、背負い動噴のみで、設備費用は約340万円に抑えています。

使用頻度の少ない大型設備に投資していた資金を、より収益性の高いハウス栽培への投資に回すことも可能になりました。

※1 全国新規就農相談センターHPより引用(土地取得費用を除く、トラックや草刈り機などの機械・設備にかかった平均額)

 

②売上高の大幅増加

最大のメリットが、売上高(経常利益)の増加です。

平成26年度の白水農園の収支実績を比較すると、水菜ハウス栽培1haの経常利益は、露地栽培10ha(水稲、麦、大豆)の経常利益の約7倍でした。

また、水稲や大豆栽培で収入が入るのは、年に1シーズンのみですが、ハウス栽培では毎月収入がある点もメリットと感じています。

平成28年度の売上げ見込みを教えていただいたところ、農場全体で9,500万円を予定しているとのことでした。

%e7%99%bd%e6%b0%b4%e3%80%80%e6%b0%b4%e8%8f%9c siramizu

%e7%99%bd%e6%b0%b4

 

参加者の皆様からのお言葉

60代男性 ミニトマト栽培

「ミニトマト栽培では冬場の暖房費が大きなコストとなっているが、暖房費と暖房設備の軽減ができる葉菜の栽培に魅力を感じました。葉菜へのビジネス展開も検討したいと思います」

 

当日のスケジュール

%e7%99%bd%e6%b0%b4%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab

アグリ@カルチャークラブ

「アグリカルチャークラブ」は、ハウス内制御盤「ウルトラエース」のユーザー様のために、農業のフィールドで「学ぶ」「つながる」「実践する」の良い循環をつくり、営農家のみなさまに、さらなる安心と、成長、そして高収益の機会を提供する会員制サービスです。

このサイトでは、「オンリーワン営農サービス」のご利用のほか、
営農家のみなさまに役立つコラム、セミナー開催のご案内、新製品情報をご覧いただけます。

ウルトラエースのご紹介

農業をもっとスマートに。

ハウス内の環境を可視化。さらに自動制御機能により農家の皆さまの仕事量を減らし、もっと効率よく営農にとりくめるよう生み出されたのが「ウルトラエース」です。

ウルトラエースの画像